芸能

    1: バグダッドの夜食 ★ 
     
     そんな田中といえば10月、Tシャツから胸の先端と思わしきものが浮き出ている動画をインスタで公開し大きな話題に。その動画はメイキング映像だったため、カメラから遠かったものの、今回の写真集では、近距離で田中の先端を捉えたショットが収録されている。しかし、一部ファンの間では、その写真に関して激論が繰り広げられているという。

    「写真では、水に濡れたシャツがピッタリと田中のバストに張り付き、先端の形がハッキリと確認できます。しかし、その突起状態があまりに美しすぎるため、偽ポッチではないかという疑惑が浮上。一部ファンの間では『ピンコ立ちしすぎてる! 偽ポッチを貼り付けているのかも』『きっと寒くてビンビンになっているんだよ』『みな実には、偽ポッチか、ガチポッチなのかを明らかにしてほしい!』と、胸の先端に関する話題で持ちきりとなっています」(前出・芸能記者)

     今後、女優として濃厚なベッドシーンにマッパ姿で挑戦する可能性が一部で報道されている田中。もしかするとその時に、先端の謎は明らかになるかもしれない。
    images (6)

    images (5)
    images (7)

    images (8)

    【【芸能】田中みな実、写真集大ヒットも「胸の先端ピンコ立ち」ショットが大論争に!明らかになる先端の謎 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 11:46:57.10 ID:d4QKYSvi0

    やる?


    7LdDSgE_d
    【吉岡里帆と裸で抱き合って勃起したら罰金16000円 】の続きを読む

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1576326045/

    1: 風吹けば名無し 
    今季限りでツアー選手としての活動にひと区切りをつけた佐伯三貴と、広島東洋カープの投手・今村猛(いまむら・たける)さんの交際が12月12日発売のスポーツ紙で報道された。

    記事によると、佐伯は「飼っている犬もすごく彼になついていて、自然とそうなった感じ。
    年下だけどそこを意識したことはないです」と話し、今村さんは「仲よくさせてもらっています」とコメントしている。


    今村が愛した佐伯三貴さんのドスケベボディ
    ESCAW8v
    T9kxi0U
    52L5Shk

    【広島今村猛(28)が真剣交際している佐伯三貴(35)のドスケベボディwwwwww】の続きを読む



    1: バグダッドの夜食 ★ 2019/12/13(金) 
     
     当選5回、鹿児島県選出の小里泰弘議員(61)は、これまで環境副大臣兼内閣府副大臣や農水副大臣等を歴任してきた。父・貞利氏の地盤を継いだ二世議員でもある小里代議士が、会員制ラウンジの上智大生と愛人契約を結んでいた。

     ***

    「3年ほど前の六本木の会員制ラウンジに勤めていた時に知り合いました。程なく“もっと払うから、外で会いませんか?”とか、そういう感じで誘われて。ホテルで会って封筒に入った10万円くらいを手渡しで貰っていて。多い時は月に3回とか、ありましたね……」

     こう証言するのは、小里代議士と愛人契約を結んでいた女性当人(23)だ。上智大学3年生の頃から関係があったという彼女は、著名ファッション誌の読者モデルのような形で誌面を飾ったほか、キー局のバラエティ番組に出演したこともある経歴の持ち主。ミタパンことフジテレビの三田友梨佳アナを細面にした顔立ちだ。

     小里代議士からショートメールで「今日会える?」などと連絡があり、東京・赤坂のエクセルホテル東急で逢瀬を重ねた。出入りは常に別々で、クリスマスや誕生日には「10万、20万前後のバッグとか靴とか」のプレゼントを受け取っていたという。

     2年あまり続いた関係に、社会人となった彼女のほうから終わりを切り出した。その際、彼女は、こんなショートメールを小里代議士に送っている。

    〈これから転職などを考えておりまして、バタバタ忙しくなってしまう前に、これまでの関係を清算したいと存じます。つきましては300万円をお支払い頂けますでしょうか〉

     ゆすりのような形での金銭の要求である。小里代議士はこれを値切り、180万円での手切れを提案、カネは彼女の口座に振り込まれた……。もっとも、小里代議士にはあと2人、偽名を使って援助費用を振り込む20代のお相手がいることがわかっている。

     小里代議士は週刊新潮の直撃に、

    「えー、なんというかな、世の中には仮に色んな経済活動があったりしてもですね、それがなんで、そういうその、不道徳な行為に結びつくんですか?」

     などと回答。その後、弁護士を立てて“今後の話し合い”を進める旨の連絡が、上智女子に入ったという。

     プレゼントや買春費用、そして手切れ金を合わせると小里代議士が払ったカネは1000万円前後と推察される。あれもこれも身から出た錆。12月12日発売の週刊新潮で詳しく報じる。
     http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576207254/

      【自民議員恐喝して180万払わせた買春上智大生のご尊顔wwwww 上智大生タレント自民・小里泰弘前農水副大臣と愛人契約 手切れ金ゆする】の続きを読む

    1: 牛丼 ★ 2019/12/11(水) 
    女優・小池栄子(39)が前所属事務所からの独立にあたり、未払いの精算金の支払いを求められていた裁判で、和解が成立していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

     小池は現在放送中の「俺の話は長い」(日本テレビ系)など、今年は主演作を含めて連ドラ3本に出演。女優として順風満帆な活躍を見せている。

     だが、頭を悩ませていたのが、前所属事務所との訴訟トラブルである。小池はグラビアアイドル時代から所属していた事務所・イエローキャブが経営破綻し、関連会社のドリームキャブに移籍。その後、2015年に現在の事務所「e-PRODUCTION」を設立して独立した。

    「芸能界の慣習として、前事務所が取ってきた仕事の報酬は、タレントが移籍した後でも前事務所が受け取る権利があります。そのためドリームキャブは、CM出演料を除いた1年間の売上を試算し、その額に約30%をかけた1100万円あまりを未払いの精算金として支払うよう、2017年に東京地裁に訴えたのです」(スポーツ紙記者)

     裁判は長期化していたが、最近になってようやく和解に至った。ドリームキャブ側の弁護士が語る。

    「12月4日、小池さん側が700万円支払うということで和解が成立しました。こちらとしてもある程度筋の通った形に落ち着いたと思っています」

     一方、小池の所属事務所はこう回答する。

    「紛争が継続することのデメリットを考慮して、株式会社e-PRODUCTIONが解決金として700万円を支払うことで訴訟を終了させました」

     トラブルが解決したことで、ますます仕事に集中できる状況になった小池。来年は2月公開の映画『グッドバイ』で大泉洋とともにW主演を務め、さらに4月クールの日本テレビの連ドラにも出演が決まっている。

     12月12日発売の「週刊文春」では、小池のドラマ撮影現場での評判や、元プロレスラーの夫・坂田亘との仲、撮影時の唯一のNG事項などについて詳報する。 
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576052138/
    【小池栄子 前事務所との独立巡る「未払い裁判」がついに和解 】の続きを読む

    このページのトップヘ